主にゲームプレイ日記 攻略情報とレビューも

【再会のミネラルタウン】ついにドクターからエリィの心を奪った瞬間【プレイ日記】

2020/09/26

プレイ日記 #33 冬の月19日〜21日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#32はこちら
【牧場物語再会のミネラルタウン】カテゴリの記事一覧はこちら

主なできごと

・クワ改造(銀→ミスリル)
・エリィの友情イベントその3
・エリィの友情イベントその4
・ホアンの誕生日
・レシピ『焼きいも』獲得
・レシピ『ホットケーキ』獲得
・マリーの誕生日

ヤツはとんでもないものを盗んでいきました

冬の月19日(水)晴れ

3日ぶりの晴れの日です。
気分も晴れやかに外に出ると、ポストがチカチカしています。
期待して開封してみると、やはり!

ザっか屋の「ミキサー」入荷案内でした!
これでようやく『バター』が作れます。
『バター』があれば、『スイートポテト』が作れます。
そして『スイートポテト』を作れば、きっと……。

さて。
いつものように牧場仕事を終え、町へ。

サイバラさんの鍛冶屋でクワの改造を依頼しました。

前回泉の鉱石場で採掘したミスリルを早くも使用します。
銀から一気にミスリルに。
春に備えて、ジョウロも強化しておきたいのですが、本当にお金がなくて苦しい……。
しかしこれもまた未来のための投資。今は耐えなくては。

挨拶回りを再開し、町の北エリアへ向かいます。
エレンおばあちゃんのお家を訪ねると、AM 10:30【エリィの友情イベントその3】が発生!

「いらっしゃい」と迎えてくれたエレンさんとエリィ。
しかしエリィはなんだか落ち込んでいるようです。
何かあったのか聞いてみると、弟のユウが原因のようで……。

ユウがエリィの作った料理を一口食べるなり、「もう食べたくない」と言って外に飛び出して行ってしまったのだとか。嫌いなものでも入っていたのでしょうか。
子どものうちは、ご飯を作ってくれる人がそばにいてくれることのありがたさなんて、わからないですからね。これだけ大切に想われているのですから、ユウも大きくなったら気付いてくれると思います。
とはいえ、エリィをこのまま落ち込ませておくわけにはいきません。
どうしたものかと考えていると、エレンさんが「ユウを連れもどしてくれないかしら」と頼んできます。

ここで選択肢が出現。

「引き受ける」しかないですよね、もちろん。

さっそく迎えに行くことに。
ユウは教会前で、すぐに見付かりました。
牧場主さんが、エリィが落ち込んでいたことを伝えると、ユウは「ごめんなさい」と謝ります。

「だって、お姉ちゃんの料理…」と言いかけてやめるユウ。

あれ? エリィは別に料理下手ではなかったような?
カレンちゃんのインパクトが強すぎて、他の嫁候補の料理事情があんまり頭に入っていません。
(ランが料理上手なのは覚えてますが。)

素直に「帰る」と言い出したユウと一緒に家に戻ることに。
家に着くなり、ユウはエリィに謝ります。
ちゃんと謝ることができるユウは、本当に良い子ですね。

しかし、「だって、お姉ちゃんの料理…」の後に続く言葉が気になります。
何だったんでしょう。
すると、エレンさんが答えをおしえてくれました。

“ごく薄味の料理”。
子どもは塩辛いものを好むとは言え、逃げ出すほどって、どれだけ薄いんでしょうか。
さすが看護師さん、ですね。

何はともあれ、エリィに笑顔が戻って一件落着。
帰り際、エリィがお礼にと、押し花を贈ってくれました。

ありがとう、エリィ。

さて。
挨拶回りを再開します。

エレンさんのお家を出て東へ。
ザっか屋に寄って、「ミキサー」を購入しました。

調理器具、だいぶ揃ってきました。
あとは「泡たて器」くらいでしょうか。
使う料理はそんなになさそうですが、早いとこ揃えてしまいたい。

それにしてもお金がない……。
ついに5000G切ってしまったか……。

ザっか屋を後にして、教会の前を通り、そこから南へ。
広場を抜けてミネラルビーチに入ると、AM 11:50【エリィの友情イベントその4】が発生!

桟橋から海を見つめるエリィ。
海にいるのは珍しいねと声をかけると、昔……両親が生きていた頃は、家族でよく来ていたのだとおしえてくれます。

今でも、辛いときや悩んでいるときにたまに来る、というエリィ。
ということは、今なにか悩み事があるんですね……?
ついさっき、ごく薄味料理騒動を解決したと思ったのに、今度はどうしたのでしょう。

彼女の悩みの種は、やはり弟のユウのことでした。

歳の離れた姉弟の2人。
両親が亡くなってからは、エリィが母代わりとなってユウを育ててきたと言います。
しかしユウはエリィの言うことなんて全然聞いてくれない……と、兄弟姉妹に起こりがちな問題が、この姉弟にもあるみたいです。

ここで選択肢が出てきます。
「甘やかしすぎたのかな」というエリィの言葉を、肯定するべきか、否定するべきか、です。

ここは、「そんなことはない」と、彼女の弟への接し方を肯定しましょう。
叱るときは叱っていますし、別段甘やかしているような印象はありませんしね。

牧場主さんの答えに、エリィは喜んでくれます。
かわいいです。
今までドクターの前でしか見せなかった照れ顔を、ついに主人公にも向けてくれました。
ここでようやく、“ドクターを超えた”と感じることができるんですよね。

まさか最後になるとは思いませんでしたが、これでエリィのイベントも第4段回です。

自信を取り戻したエリィと別れ、ザクの小屋を訪ねます。
今日はホアンさんの誕生日です。

商売人ホアンは金目の物が大好き。
一番入手しやすい物だと『金鉱石』ですね。贈ると喜んでくれます。

挨拶回りも終えて、自宅に帰ってきました。
試したいことがあるんです。

「ミキサー」を使えるようになったので、『バター』を作成。
さらにその『バター』と、備蓄してある『さつまいも』を使って、『スイートポテト』を5つほど作ると……、

『焼きいも』と『ホットケーキ』のレシピを獲得!

きた!! ほしかったんです、『焼きいも』のレシピ!!
何を隠そう、『さつまいも』を120個も備蓄しておいたのは、この『焼きいも』を作るため。
『焼きいも』は『さつまいも』のみで作ることができて(調理器具は「オーブン」が必要)、体力を40も回復してくれる、非常にコスパの良い料理なんです。

これで、ようやく……。

冬の月20日(木)晴れ

翌日。
今日も手紙が届いているなと思ったら、いつもの『バァンさんの大好物』当選通知と、女神さまからの実績達成通知でした。

「作成した料理の種類が10になった」みたいです。
どれくらいの種類があるのか、ちゃんと覚えていませんが、まだまだ先は長そうです。

さて。
今日はマリーちゃんの誕生日ですね。

さすがはバジルさんの娘さん。草類でとても喜んでくれます。
今回は『黒い草』をプレゼントしました。

冬の月21日(金)晴れ

この日は特に何も起こらず。

今回は、ここで終了としておこうと思います。

さいごに

これで、嫁婿候補全員、恋愛(友情)イベント第4段回までいきました。
ここから先は、恋人や親友にならないとイベントが起きないのですが……、全員見るとなるとプリザーブドフラワー×12、すなわち12000G必要です。
お金が要ります。

そう遠くないうちに、『ミネラルタウンのなかまたち』とは結局のところ『採掘物語』なのだというところをお見せしましょう……。