主にゲームプレイ日記 攻略情報とレビューも

【再会のミネラルタウン】ホアンのミニゲームリベンジしたら“なぞのチケット”? 女神の玉も【プレイ日記】

2020/09/22

プレイ日記 #32 冬の月17日〜18日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#31はこちら
【牧場物語再会のミネラルタウン】カテゴリの記事一覧はこちら

主なできごと

・マリーの友情イベントその4
・レシピ『フルーツジュース』獲得
・女神の玉入手

難しい年齢の娘に気を遣う父と母

冬の月17日(月)雪

冬なので仕方がないのですが、悪天候の日が多いですね。
釣竿ちっとも使えません。

動物たちの世話を済ませ、資材を集めにマザーズヒルへ。
切り株を叩き切っていたら、オノの経験値が1段階アップしました。

早いところ全ての道具をミスリルに強化したいのですが……、釣竿とカマの経験値が全然足りていません。
呪いの道具を入手できるのは来年以降になりそうです。

さて。
山を降りて本日の挨拶回りに向かいます。
すると、AM 10:00、【マリーの友情イベントその4】が発生!

マリーの家を訪ねると、困り顔のバジルさんとアンナさんが向かい合って話をしています。
どうやら娘のマリーのことでお悩みのようですが……?

2人に挨拶すると、バジルさんとアンナさんも挨拶を返してくれました。
そして「マリーに会いに来たんだったら、今はやめておいた方がいいわよ」と伝えてくれます。
なんでも、マリーちゃんの機嫌がものすご〜く悪いのだとか。
話しかけても反応しないし、ブスッとした顔で何も言わない、と言うのです。

そうなんだ……。
マリーちゃんって、機嫌の良し悪しで人への態度が変わるタイプ?
先生とか、上司とか、関わらなくてはいけなくて、しかも強く言えない人たちがそういう感じだと、ちょっと扱いづらいというか、めんどくさいというか、困ること多いですよね。

共感していると、バジル・アンナ夫妻は「そうだ!」と牧場主さんに相談を持ちかけてきます。

機嫌が悪い理由をマリーから聞いてきてもらえないか、と。

娘のことで悩む両親に頼まれて……って、なんだか経験したことのある流れです。
さすがに今回は意識を失ってしまうような料理が振る舞われたりしないとは思いますが。

牧場主さんは迷うそぶりすら見せず、二つ返事で承諾しました。

さっそくマリーのところへ行って、話を聞いてみます。
バジルさんが言っていたように、話しかけても反応がない、なんてことはなく、普通に話をしてくれました。
「変なことにまきこんで、ごめんね」と申し訳なさそうに言うマリー。別に機嫌が悪いわけではないようです。

次の小説の題材を考えて、難しい顔をしていただけみたいですね。
何か気に障ることをしてしまったわけではないとわかって、バジルさんとアンナさんも一安心です。

とはいえ、まだ小説の題材は決まっていないようなので、マリーの顔を曇らせる原因は残ったまま。
何か良い題材を提供できないものでしょうか。
というところで選択肢が出現。

うーん、思いつかないと返すと何の進展もありませんし、バジルさんの仕事についてはとっくに思いついていそうです。やっぱりここは、「牧場の仕事とかは?」でしょう。

するとマリーちゃん、「それよ!」と、とても喜んでくれました。
牧場の物語はまだ書いたことがなかったみたいです。
最終的に『牧場物語』というお話を書き上げるのかもしれませんね。

牧場仕事と言えば牧場主さんです。
さっそくインタビューを受けるとことになりました。

そして、終わってみると……、

PM 6:00!!
真冬のミネラルタウンはすでに真っ暗。
AM 10:00ちょうどにやってきたので、8時間近くも質問に答えていたようです。

マリーちゃんの熱意もさることながら、牧場主さんのお人好しっぷりも、半端ないですね。

今日のところはこのくらいで勘弁してやるぜ!

冬の月18日(火)雪

今日は火曜日なので、レシピ獲得番組『ちょーおいしい時間』が放映されます。
しっかり視聴しました。

今日のレシピは『フルーツジュース』でした。

さて。
今日はやりたいことがあります。

それは……、ホアンに再挑戦!!

あの動体視力を試されるミニゲーム「りんごいれかえまくるある」は、カウンター越しにホアンに話しかけ、100G支払うことで再挑戦することができるのです。

さっそくリベンジゲイム!

今回はちゃんと正解できた!と思ったら、次はもっと早くなる、だと……。
何回できるんだろうと続けていたら、4回目にして失敗してしまいました。

おかしいなぁ。
こういうゲーム苦手じゃないのに、なんかこれは難しい……。

ちょっぴり傷心していると、さすがの商売上手ホアンさん、頑張ったからこれあげると、『なぞのチケット』を3枚くれました。

おそらく正解した回数分くれたのでしょうが……、これはなに??
全く記憶にありません。
というか、リメイク前のミネなかで、ホアンさんとここまで仲良くなったことがなかったかも。

「カウンター越しに渡すと…。」とか書かれてるんですが、どうなるんでしょう。
好奇心には勝てず、わたしてみました。

今度はスロットゲーム!?

これも動体視力ゲーですが……、だいぶ速い!
マリオデの「スロットやろっと」とレベルが違います。
ただ、スピードも数字も3つ全て同じなので、間隔を見極めることができれば、とんとんとんっとクリアできそうではあります。

チケット3枚全て使って、3回チャレンジしてみましたが……、

うーん、ムリ!

成功すると、何かもらえるんでしょうか。
(失敗した場合は何ももらえませんでした。)

しかたない。
今回はこのくらいにしておいてあげましょう。

再びリベンジを誓い、ホアンの店を後にしました。
挨拶回りを終えて牧場に戻ってきましたが、時間はまだあります。
今日は雪なので、屋外活動は疲労度が溜まってしまいますから、釣りはやめておいた方がよさそうですね。

……と、いうことで。
オノの経験値もアップしたことですし、泉の採掘場へミスリルを採りに行くことにしました。

食材の備蓄がだんだん無くなってきてしまったので、今回は料理なしで行きます。
ちょっぴりセコい手法で、回復なしで地下60階までやってきました。
そこで岩を壊すと、見慣れないものが出てきます。

『女神の玉』でした。
『女神の玉』も『真実の玉』と同じように、9つ集めると“秘宝”になったような気がします。
どうやって入手するのか、全然覚えていませんでしたが、鉱石場で手に入るんですね。
9つ全部泉の鉱石場で獲得できるんでしょうか。

欲しかったミスリルの他、オリハルコンとアダマンタイトもいくつか獲得できたので、ここで体力の限り採掘して、本日は終了としておこうと思います。

さいごに

ミニゲーム、結構難しいですね。
ちょこちょこやっていきたいのですが、いかんせんお金がない……。
深刻に金欠です。

冬ももうそんなに長くないですし、そろそろ“深淵を覗く時”が来たかもしれません。