主にゲームプレイ日記 攻略情報とレビューも

【再会のミネラルタウン】カレンちゃん、ついにデレる……嫁にもらうなら覚悟しよう【プレイ日記】

2020/08/31

プレイ日記 #29 冬の月6日〜8日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#28はこちら
【牧場物語再会のミネラルタウン】カテゴリの記事一覧はこちら

主なできごと

・ウマ入手
・グレイの誕生日
・レシピ『マヨネーズLサイズ』獲得
・カレンの友情イベントその3
・住人イベント りんごいれかえまくるある
・カレンの友情イベントその4
・ハンマー改造(金→ミスリル)

デレるカレン、アザケるホアン

冬の月6日(木)晴れ

AM 6:00。
牧場仕事に取り掛かるべく外へ出ると、ムギさんが立っていました。
訪ねてきた理由はわかっています。
90日前に預けていったブラン(ウマの名前)を見に来たんですよね。

立派な成馬となったウマの様子を見て、ムギさんも安心してくれたみたいです。
しっかり育ててくれたお礼にと、正式にウマを譲り受けることになりました。

ちゃんと世話をしていないと、ここで引き取られてしまいます。
ちなみに、ここで返してしまったとしても、1年後に入手イベントが発生するのでご安心を。
発生させたことがないのですが、どうやらその時にくれるウマは、90日間預かっていたウマとは別のウマになるらしいですね。ちょっぴり切ないものがあります。

さて。
正式にウマがこの牧場の仲間に加わったところで、本日の挨拶回りへ出発です。

今日はグレイの誕生日です。
銅鉱石をプレゼントしました。

プレゼント自体に、ではなく、プレゼントされた事実に、喜んでいる感じがグレイの可愛いところ。

挨拶回りを終えて帰宅した後、『ゆで卵』を9個ほど作成したら、『マヨネーズLサイズ』のレシピを思いつきました。

MサイズをすっとばしていきなりLサイズです。
『ゆで卵』に使った卵が『いい品質の卵』だったからでしょうか。

冬の月7日(金)晴れ

翌日、いつものように牧場仕事を終えて挨拶まわりへ。
ザっか屋を訪ねたところで……、
AM 11:00、【カレンの友情イベントその3】が発生!

ザっか屋の中には、珍しくデュークさんの姿が。
デュークさんから何やら話を聞いたらしいカレンちゃんは、とっても嬉しそうにサーシャさんとジェフさんにお礼を伝えます。

そんな場面にやってきた牧場主さん。
カレンちゃんは興奮気味に何があったのかおしえてくれました。

サーシャさんとジェフさんが、カレンちゃんの生まれた年に作られたぶどうジュースを用意しておいてくれたみたいですね。デュークさんはちょうど飲み頃になったので知らせに来てくれたのだそうです。

……うーん。
本来ならば「ワイン」なんですが、全て「ぶどうジュース」に置き換わってしまったために、なんだか違和感があります。

まあ気にしても仕方ないですね。
カレンちゃんが喜んでいますし、そんなことは置いておきましょう。

さっそく取りに行くというカレンちゃん。
するとジェフさんは、何を思ったのか、牧場主さんにも一緒に行ってくれないかと頼んできます。

「はしゃぎ過ぎて落とさないか心配」と言うジェフさんに、「そんなドジっ子じゃない」と返すカレンちゃんでしたが、「でも、牧場主さんと一緒に出かけるのは楽しそうね」なんてちらりとこちらを見てきます。
かわいすぎないか。

ここは男主人公だとジェフさんの“粋な計らい”に「おや?」となるところなのですが、女主人公だと本当にカレンちゃんがビンを落っことしかねないと思っている感じになりますね。

というところで選択肢が出現。
一緒にぶどうジュースを取りに行くか、用事があると断るか、です。

ここで断ってしまったら「空気読んで」とジェフさんに泣き付かれてしまいそうです。
何よりカレンちゃんに頼まれたとあっては、断るわけにはいきません。
もちろん「一緒に行く」しかないでしょう。

ということで、さっそくワイナリーまでやってきたカレンちゃんと牧場主さん。
デュークさんからぶどうジュースを受け取ったカレンちゃんはとても嬉しそうです。
そんなカレンちゃんを見て、牧場主さんも笑顔になったことでしょう。

それじゃあ受け取ったし帰ろうか、とワイナリーから出ようとすると、デュークさんに呼び止められます。
「作ったぶどうジュースは、1本だけじゃないんだぜ」と言い出すデュークさん。
「1人で持っていける量なら、取りに来いなんて言わねぇよ」と続けます。

用意されたぶどうジュースの数は、まさかの3箱分!
こりゃあたしかに、カレンちゃんどころか、デュークさんでも大変です。

……そして。

どうにかこうにか運び終えました。

大変だったものの、サーシャさんとジェフさんの愛情はしっかりカレンちゃんに伝わったようです。良かった。

するとカレンちゃん、今日のお礼にと、ぶどうジュースを1本譲ってくれました。
そんな大事なもの受け取れないよと断るところですが、3箱分ありますし、せっかくですから、ありがたく頂戴しましょう。

きたーーーー!! ついにデレたぞ!!

テレた顔かわいすぎないか。
カレンちゃん、いいですよね。

……さて。
ぶどうジュースのビンを3箱分も運んで、疲れ切っているかと思いきや、まだまだ元気な牧場主さん。
挨拶回りを再開します。

砂浜をざくざく走り、ザクの小屋を訪ねると……、
PM 12:40、【住人イベント りんごいれかえまくるある】が発生!

ザクの小屋に足を踏み入れると、ホアンさんが待ち構えていました。
りんご片手に、いきなり挑戦状を叩きつけてきやがります。

“挑戦”とは、ちょっとしたミニゲーム。
ホアンさんの前に並ぶ3つのりんごは、例のやたら長ったらしい名前のあのりんごたちです。
左から、SUGDW、HMSGB、AEPFE、らしいです。
これを入れ替えるので、どこにどのりんごがあるか当てろ、というものですね。
運ゲーではなく、動体視力ゲーです。

そもそも拒否権は与えられませんでしたが、いいでしょう。受けて立つ!

ぐりぐり動かされた後、HMSGBの場所を聞かれました。
選択肢は「左」「中央」「右」の3つ。

結果は……、

不正解!

く……見誤ったか……。
仕方ない、そのうちリベンジを果たします。

このご時世に男らしさを求められる

冬の月8日(土)晴れ

次の日。
ウシの赤ちゃんが生まれました。

「ウシのたね」を使用したのは秋の月17日。
あれから3週間経ったんですね。
予定どおり、この子ウシさんにはミルクセーキと名付けました。

さらに、牧場にもう一つ変化が。
ニワトリ小屋の増築が終わり、広くなりました。
「妊娠エサ箱」なるものも新たに設置されています。

それにともない、鍛冶屋サイバラから商品案内が届きました。(耳が早いな)

「マヨネーズメーカー」と「毛糸玉メーカー」を設置できるようになったみたいです。
加工すると出荷額が上がるので、お金に余裕ができたら、購入したいですね。

さて。
本日の挨拶回りにいきましょう。

ザっか屋に入ったところで……、
AM 10:30、【カレンの友情イベントその4】が発生!
カレンちゃんのイベントが一気に進みます。

上機嫌のカレンちゃんと、暗い顔のサーシャさん&ジェフさん。
お客さんがやってこない奥の部屋で何が起こっているのかと言うと……、

カレンちゃんが料理をしています。

何を隠そう、カレンちゃんは大の料理下手
料理祭では鍋料理にビンごとジャムをぶち込む猛者です。

両親であるサーシャさんとジェフさんも、もちろんその破壊力は理解しています。
前に食べた時はアワふいて倒れたそうです。
不味いどころか生命をも脅かすその料理、食べたくないけど、可愛い一人娘が日頃の感謝を込めて作ったと言うのです。いらないなんて言えません……。

そんなときにやってきてしまった牧場主さん。
巻き込まれてしまいます。
「牧場主さんに食べてもらったらどう?」と2人がかりで勧めてきます。

「でも、あれは父さん達に…」と渋るカレンちゃんでしたが、「将来のためと思って」なんてのせられ、ついにターゲットが変わります。

ここで選択肢が出現。
「食べる」と答えて腹を括るか、「食べたくない」と逃げ出すか、です。

「わたしの料理、食べてくれる?」と恥じらいつつも期待に満ちた瞳で見つめてくるカレンちゃんに、何と答えるべきでしょうか。

当然、「食べる」しかない。
食べたくないなんて言えない。

カレンちゃんはもちろん、サーシャさんとジェフさんも喜んでくれます。
さっそく、と奥の部屋へと通される牧場主さんの背中に小さく「ごめんよ」と呟くジェフさんなのでした。

カレンちゃんは「食べてみて!」と、食卓に皿を置きます。
その皿の上には、何なのかわからないけれどとにかく苦そうだな感じる色合いの固形物が乗っていました。
(拡大して改めて見てみると、丸焦げのクロワッサンみたいに見えます。)

その“黒いなにか”を見て、牧場主さんは本能的に危機を察知します。
しかし、据え膳食わぬは男の恥。(※意味が違う※牧場主さんは女性)
牧場主さん、覚悟を決めて、食べました。

すると、案の定……。

アワ吹いて倒れてしまったようです。
まさかの病院送りに。

ドクターによると、「検査の結果は問題無かった」とのことなので、一安心ですね。

……差し当たりは。

病院を出る頃には、PM 2:00になっていました。
結構長い間、意識を失っていたんですね。

この後、サイバラさんの鍛冶屋でハンマーの改造を依頼しに行って、本日は終了です。

さいごに

カレンちゃんとの仲が一気に深まった回でした。
いやー、本当にかわいいですよね、カレンちゃん。
ちょっと、いやかなり料理が苦手なのがアレなのですが……。(しかも料理するのが好きという……)

残すはエリィとマリーとクリフですね。
全ての嫁婿候補の恋愛(友情)イベント第4段回を終えたら、恋人&親友計画に乗り出します。