主にゲームプレイ日記 攻略情報とレビューも

【再会のミネラルタウン】今日中にムーンストーンを用意しろ!?町長のムチャぶりに応えると……【プレイ日記】

2020/08/10

プレイ日記 #27 冬の月1日〜2日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#26はこちら
【牧場物語再会のミネラルタウン】カテゴリの記事一覧はこちら

主なできごと

・住人イベント 町長の威厳1
・レシピ『ゆで卵』獲得
・レシピ『たけのこごはん』獲得
・力の木の実獲得
・住人イベント 山のパトロール
・住人イベント 町長の威厳2

はじけてまざれっ!!!!

冬の月1日(土)晴れ

本日から冬の月に突入。
牧場もすっかり真っ白、あたり一面雪景色です。

湖もご覧のとおり。

氷の上を走っても、オノを振り回しても、ハンマーを叩きつけてもビクともしません。
おかげで湖の洞窟にも入れるようになりました。

それにしても、牧場主さんが夏と変わらない服装で大丈夫なのか、心配でなりません。(でも着替えない。)

冬の月2日(日)晴れ

冬は作物を育てることができません。
頼みの綱は動物たちの副産物ですが、我が牧場の飼育量では、収入は雀の涙でしょう。
今冬は、釣りか採掘で稼ぐことになります。(新米牧場主の実情)

せっかくなので、今日は冬しか行けない湖の方の採掘場に行ってみることにしますか!

とりあえず本日の牧場仕事をこなそうと家の外へ出ると……年間行事前日でもないのに、なぜかトーマスさんが待ち構えています。
困り顔のトーマスさんは、「君の人柄を見込んで頼みがあるんだ」と切り出します。

現在時刻はAM 6:00。
早朝からこんな寒空の下で待っていたなんて、一体何事かと思えば……、

隣町の町長と言い合いになり、「今日中に『ムーンストーン』が必要になった」と言うのです。
そこで牧場主さんに用意してもらいたいと、なんとも急かつ勝手なことをおっしゃいます。

ここで「引き受ける」「断る」の選択肢が出現。
断ることもできますが、当然のようにトーマスさんの友好度が下がります。(用意できなくても下がります。)

どうせ「我が町の方がすごい!」「いーや、わたしの町の方がすごい!」的な、基準が曖昧すぎる意地の張り合いをしたに違いありません。
町長のメンツのために無償で引き受けるなんて、お人好しが過ぎるというものです。
…………しかしまあ、町長さんには普段からお世話になっていないとも言い切れないので、仕方ないですね。引き受けましょう。

牧場主さんが頷くや否や、トーマスさんはころりと態度を変えて「じゃあ、頼んだよ」と足取りも軽やかに帰っていきました。

オイ、キサマ。
せめてもうちょっと申し訳なさそうにしやがれ。
牧場仕事代わりにやっておきますとか多少気を利かせやがれ。
なんならお礼もきっちり用意しやがれ。

思わずカカロットをライバル視する某惑星の王子のような口調になってしまいましたよ。
ビッグバンアタックをかましてやりたい気持ちをぐっと堪えて、準備に取りかかります。

『ムーンストーン』は宝石。
ちょうど今日下見に行こうとしていた湖の洞窟で、下1桁が「8」の階層で見つかるようです。
最低でも地下28階まで行けるくらいには、回復アイテムを持っていきたいところですね。

せっかく立派なキッチンがあるのですから、料理しましょう!

再ミネで初めてキッチンに立ちました。
そしてここでやっと知りました。
料理はレシピがなければ作れないように仕様変更されているということに。(アレンジもできない。)
『焼きいも』を大量に準備していくつもりだったのですが、これは大誤算です。
しかも今日は日曜日。ザっか屋は定休日なので食材を買い足すこともできません。

とはいえ、結構備蓄があります。
こんなもんで十分でしょう。

ところで、料理を作ったら新しいレシピをひらめきました。

『卵焼き』を作って『ゆで卵』、『チャーハン』を作って『たけのこごはん』です。
そうかぁ、料理を作ってひらめくパターンもあるんでしたね。
なるべく料理もしていかないと……。

レシピコンプまでの道のりを憂いつつも、準備は完了。
いざ、湖の洞窟へ!

とにかく地下8階に到達しないことには始まらないので、梯子探しメインにどんどん降りていきます。
ちょっとだけコツをお伝えしておくと、梯子の場所はランダムですが、戻りの梯子の周囲8マスと壁際のマスには出現しないようになっています。

そうこうしているうちに、地下8階に到達。
想定よりも食べてしまいましたが、まだ料理はポップコーン×9と卵焼き×9が残っています。

しかもここであっさりと、

ムーンストーン獲得!

あとは PM 7:00 〜 PM 8:00 の間に、牧場で待っている町長さんに手渡せば解決ですね。

目的は達成しましたが、せっかくここまで来たので、行けるところまで行ってみたいと思います。

地下9階に降りると、さっそく「おや?」と思うようなものが。
謎の横穴、そしてその先に地底湖を発見しました。

たしかここでヌシが釣れるんですよね。
しかし現在の釣竿レベルでは絶対に釣れないので、今はスルーするほかありません。

次に動きがあったのは地下19階。
梯子を探して地面を耕したら『力の木の実』が出てきました。

やはり迷うことなく口に運ぶ牧場主さん。(砂付いてない?)
『力の木の実』はこれで3個目でしょうか。
全部で10個あるはずなので、残り7個ですね。

そして。
地下40階まで到達しました。

料理も草も底を突いたので、ここが限界のようです。

獲得した鉱石は以下の通り。
・めのう×5
・サファイア×10
・トパーズ×3
・エメラルド×1
・ルビー×6
・ガーネット×8
・クズ鉱石×39
・蛍石×7
・ターコイズ×6
・アメジスト×7
・ムーンストーン×4
・サンドローズ×2
・アクアマリン×2
・ヒスイ×1
・ペリドット×2

なかなかの成果なのではないでしょうか!

さあ、家に帰りましょう。

自宅に戻る途中、ゴッツさんの山小屋に寄ると、
PM 12:40 【住人イベント 山のパトロール】が発生。

ゴッツさんとハリスさんが、この山・マザーズヒルのパトロールについて話をしています。
ブランドンさんは留守のようですね。

ハリスさんに代わり、山の見回り役を買って出たというゴッツさん。
その理由は、とても悲しいものでした。

ゴッツさんには奥さんと娘さんがいたのですが、2人とも山で亡くなっているのだそうです。

イベント後に話しかけると、ゴッツさんは牧場主さんにも「山に登る時は、気をつけるんだぞ」と伝えてくれます。

いたたまれない……。
気休めの言葉すらかけることができず、ただこの場を後にするしかありませんでした。

さて。
挨拶回りや資材集めをしていたら、なんやかんやでPM 7:00。

家の前で待ち構えている町長さんに、ムーンストーンを持った状態で話しかけると、わたすことができます。

「これだよ、これ!」と年甲斐もなくはしゃいで、しかも今から隣町に行って来ると言い出すトーマスさん。

隣町って、どの程度の距離にあるのでしょうか。
不思議な力によってこの町の外へ出ることができない牧場主さんには、知る由もありません。

そしてトーマスさん、ちゃんとお礼を用意しておいてくれました。
手渡してくれたのは……、

『黄金の資材』!!
これは結構インパクトが強かったので覚えてますよ。

黄金の資材は、いわば木材の上位互換。
アホみたいに高いですが、腐らないので、牧場の柵の最終形態になりうる代物です。
ところが、この黄金の資材を牧場に設置すると、毎日ミネラルタウンの住人全員の友好度が下がるんです。
それどころか、日替わりで誰かが牧場までやってきて「イヤミな成金野郎」と罵倒してくるイベントまで発生します。
もはや呪いのアイテムです。

しかし、それはリメイク前の「ミネラルタウンのなかまたち」での話。
残念ながら、「再会のミネラルタウン」ではそのイベントは起きないようですね。

時代の流れか、もしくは現代のニーズでしょうか。(悪くないだろう。)

思わぬところでかつてのトラウマアイテムが手に入ったところで、本日は終了としておきます。

さいごに

天気予報によると、ミネラルタウンは明日、雪が降るみたいです。