主にプレイ日記とレビュー、攻略情報も

【スプラ3】もう2には戻れない!?スプラトゥーン3のここが良い!

2022/11/19

スプラトゥーン3が発売!! 2発売から実に5年

スプラトゥーン3が発売して早2ヶ月が経ちました。(発売日:2022年9月9日)
フェスは2回開催され、12月1日には新シーズンに移る大型アップデートが予定されています。

自分も発売日からずーーっと遊んでおりまして、早くもスプラ2のプレイ時間を上回ってしまいました。
いやぁー、楽しいです!

最初のうちは、正直「そこまでスプラ2と変わらないなー」なんて思っていたのですが、プレイしていくうちに、これは「もうスプラ2には戻れないな……」と感じるようになりました。

そこで今回は、スプラ3のここが2より良いぞ!という点をご紹介させていただきたいと思います。
「2持ってるしまだ全然マッチングするし別に3はいっかなー」と思っている方の心を、ちょっとでもゆさぶることができたら嬉しいです。

……ちなみに管理人、ガチマッチ(バンカラマッチ)はほぼやらないバイトメインのエンジョイ勢なので、めちゃくちゃウマいガチプレイヤーなどではないことはあらかじめお伝えしておきます。(えいえんのウデマエC-)

バトル編

武器の種類が増えた

シューター、マニューバ、チャージャー、ブラスター、ローラー、スロッシャー、筆、傘などなど……、2の時点で武器にはたくさんの種類がありました。それらの武器種はもちろん3にも健在です。
そして新たに、「ストリンガー(弓)」と「ワイパー」が加わりました。

「ストリンガー」は、弓のような形をしていて、タテ撃ちヨコ撃ち、通常攻撃チャージ攻撃を使い分けて戦うことができるユニークな武器です。

火力はそこそこですが、結構塗りが強いので、ナワバリバトルでは、どちらかというとサポート寄りの印象です。
一方サーモンランでは、チャージでバクダン、タテ撃ちでタワー、ヨコ撃ちでダイバー・ザコ処理・整地と、なんでもござれの万能武器なイメージ。使っていて楽しい武器です。

「ワイパー」は、その名のとおり車のワイパーからきている武器です。
こちらもチャージ攻撃を備えていて、通常攻撃はヨコ、チャージ攻撃はタテにインクを飛ばします。
このチャージ攻撃がワイパーの持ち味。直接ぶち当てるとかなりの威力なので、主に接近戦で力を発揮します。

ストリンガーが弓ならワイパーは刀。間合いを詰めて居合切りを見舞うサムライのごとく“いなせ”な戦い方ができて、こちらも使っていて面白い武器なんです。

新たなアクション

新たに「イカロール」と「イカノボリ」というアクションが増えました。

「イカロール」は、イカ状態で進んでいるときに、くいっと90度以上方向転換しながらジャンプすることで発動する簡易アーマーです。

メガホンレーザーやタワーの攻撃をかいくぐる際にすこぶる役立ちます。
慣性もキャンセルされるので、もうボムを投げるフリはしなくていいかもしれません。

「イカノボリ」は壁を伝って上に上がるときに使えるアクションです。
壁に潜った状態でBを長押しし、キランと光ってから放すとばしゅんと一気に登ってくれます。

塗られている高さよりも少し上に飛び上がってくれるので、上の方ちょっと塗れてなくて登れない!というときに役立つほか、壁上を陣取る敵のさらに上を取ってかっこよくキル!なんてことができたらいいなと思います。

マッチの待ち時間に試し撃ちができる

ナワバリバトル、バンカラマッチ(ガチマッチ)、サーモンランに共通で、マッチするまでの待ち時間に試し撃ちができるようになりました。

操作できるだけで“待っている感”が薄れるのでとてもありがたいです。この時間に武器の射程を確認したり曲射の練習したりひたすらイカロールしたりできちゃいます。

トリカラバトル

3の目玉とも言える3色のインクで争う『トリカラバトル』。2色のナワバリバトルとはまた違って面白いです。

ただ、発売前に想像していた4対4対4のバトルではないので、ちゃんとルールを把握して臨む必要があります。
加えてイカんせん、なかなか遊ばせてもらえないんです。プレイできるのはフェスの後半のみなので、実質月に1日だけ。その上マッチの関係なのか、トリカラを選んでも通常のナワバリの枠に入れられてしまうんですよね。

余談ですが、このトリカラバトル、次回のフェス(第3回目)からルールが変わるらしいです。とりあえず、もっとたくさんできるようになったらいいなーと期待しつつ、次のフェスを待ちわびています。

バイト編

常に募集中

2のときはバイトができない時間がちょこちょこあったのですが、3ではなんと、24時間365日募集中です!!
いつなんどきでもシャケをしばきに行くことができるのです。

「どうして今バイトやってないのよォオオオ〜〜〜ッ!!」という苦悩から解放されます。

金イクラを投げられるようになった

金イクラを背負っているのに、コンテナにあと一歩届かず「Works Over」。あるあるですよね。
なんと3では、金イクラをばしゅんっと遠くから投げ入れることができるようになりました。
ボムを投げるような感覚で誰でも簡単に投げ飛ばすことができます。

ただ、この金イクラ投げは、結構な量のインクを消費します。インク管理がより難しくなってしまったということなのですが、高いところから投げ入れたり、バイト仲間にパスしたりと、できることも広がって、バイトがさらに楽しくなりました。

新しいオオモノシャケ

2のサーモンランでは、7種類のオオモノシャケが押し寄せてきていましたが、3ではさらに4種類のオオモノシャケが加わり、合計11種類となりました。
新オオモノシャケ、その名も「ハシラ」「ダイバー」「テッキュウ」「ナベブタ」です。

それぞれ攻撃方法や倒し方にクセがあって、これがまた楽しいのです。

ついにカタパッド、タワーの“二大害悪シャケ”にテッキュウが加わり、“三大害悪シャケ”となってしまいました。
さらなるカオスバイトが楽しめます。

この4種と戦えないだけでも、もう2には戻れません。(ちなみに、イベントウェーブも種類が増えています)

EXTRA WAVE

3のサーモンランでは、最後の第3ウェーブをクリアした後、まさかの「EXTRA WAVE」に突入することがあります。クリアのファンファーレが半音ずれていて不吉な気配を感じたら案の定、「緊急事態発生」を告げる警報が鳴り響き、とびきりデカくてヤバイいヤツ「オカシラシャケ」がやってきます。

この「EXTRA WAVE」では通常の武器に加え、金イクラを発射して攻撃することのできる特殊な武器『イクラキャノン』を支給してもらえます。

いつもの武器とイクラキャノンを駆使して、どんどんやってくるザコシャケとオオモノシャケを狩りつつ、オカシラシャケのHPを削らなければならないという、恐ろしい難易度になっています。

ただ、倒せなくてもクリア扱いになりますし、報酬ももらえるので、オカシラシャケの討伐に失敗してもそこまでがっかりする必要はありません。

サーモンランでまさかのボス戦。これがまた楽しいんです。
クリアできたときの一体感と達成感がたまりません。脳汁溢れます。

余談ですが、12月1日の大型アップデートで、「ビッグラン」が実装されるみたいです。
フェスのサーモンラン版では?とウワサされていますが、ナワバリバトルなどで使用されるステージにシャケが襲来してくるという情報しか、今のところありません。とりあえず楽しみです!!

その他編

ナワバトラー

3では、「ナワバトラー」と呼ばれるカードゲームを遊ぶことができます!
ターン制のごくシンプルなナワバリバトルという感じで、これもまた面白いです。延々やってしまいます。そしてBGMがクセになります。

カードは、始めるときにスターターデッキをもらえるほか、レベルアップの報酬などでもゲットできます。
もちろん自分でデッキを組むことが可能。一発逆転を狙えるスペシャルアタックの要素もあるので、意外と奥が深いです。

ニュースがラジオに

2ではゲームを起動するとかならずハイカラニュースを見ることになったかと思います。ヒメちゃんとイイダちゃんがテンポの良い掛け合いで現在のステージを紹介してくれるのですが、……ちょっと長い! ステージなんてなんでもいいからとにかく今すぐバトルしたい! って時もあるんですよね。
3ではそのニュースがバンカラジオとして聞く形に切り替えられるようになりました。衝動のままにすぐさまロビーに突撃できます。

メモリープレーヤー

なんと試合の記録を見返すことができるようになりました。
自分のミスの反省にイカせるほか、俯瞰視点や、自分ではないプレイヤーの視点で見ることもできるので、上手いプレイヤーの動きを見て「この武器はこうやって戦うのかぁ」と研究が捗ります。

ロッカー

本作では「ロッカー」というクリエイティブなSNS映え機能が追加されました。
ザッカ屋さんで購入したアイテムやステッカーで飾りつけた自分だけのロッカーを作ることができるんです。

ロッカーは自分でつくるのも楽しいのですが、誰かがつくったものを見るのも楽しいです。アイテムやステッカーの種類が豊富なので、やはり“職人”が現れるんですよね。毎日「イカす!」しまくりです。

2から変わってちょっぴりさみしいこと

テンタクルズ

2のアイドル枠であり、ハイカラスクエアで毎日ハイカラニュースを届けてくれたテンタクルズが、3には登場していません。
シオカラーズのアオリちゃんとホタルちゃんにはヒーローモードの方で会うことができますが、ヒメちゃんとイイダちゃんに会うにはハイカラスクエアまで赴かなければならないのですね。

ただし、『Nintendo公式チャンネル』の『スプラトゥーン3 Direct 2022.8.10』の動画の中で告知されたアップデート情報のシーンで、テンタクルズらしきシルエットがあったので、今後登場する可能性は非常に高いです。

オクトエキスパンションの続編が出るのでは?と期待されています。

ダウニーさん

1では路地裏で純粋なイカちゃんたちから金を巻き上げるワルイおにーさんでしたが、2では仕事をスパイキーに丸投げする自由なノマドワーカーに華麗な転身を遂げていましたね。

ハイカラスクエアではカフェでPCと向き合う姿を見ることができたのですが、バンカラ街にはいません。
テンタクルズとは異なり、出てくる予告もありません。どこに行っちゃったんでしょうね。

スパイキーとコジャッジくん

かわいい癒し枠だったスパイキーとコジャッジくん、5年の月日を経て成長してしまいました。

あんなに可愛かったのに!……と、リアルな状況にちょっぴり切なくなります。

さいごに

まだまだここイイぞ!ってところたくさんあるのですが、特にここを知ってほしい!というところをご紹介させていただきました。

スプラ3、めちゃくちゃ楽しいです!
2のベースのまま、いい感じに進化を遂げています。

とくにバイト大好き勢としては、新アクションとイクラ投げと新オオモノシャケとEX WAVEにがっつり心を掴まれて、もう2には戻れません……。
今はとにかく「ビッグラン」の実装が待ち遠しいです。