よしの荘

ゲームプレイ日記 攻略情報やレビューも

【牧場物語再会のミネラルタウン】明かされる“開かずの扉”の真実!カーターさんの子どもに言えないヒミツとは【プレイ日記】

2020.03.08

プレイ日記 #25 秋の月28日〜30日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#25はこちら
【牧場物語再会のミネラルタウン】カテゴリの記事一覧はこちら

主なできごと

・カマ改造(銅から銀)
・住人イベント カーターの秘密
・年間行事 かぼちゃ祭り
・クリフの恋愛イベントその3

エセ神父がついに正体を現す

秋の月28日(水)晴れ

いよいよ秋も残すところわずか。
冬に備えなければいけませんね。

ということで、鍛冶屋でカマの改造を依頼です。

さて。
今日も挨拶回りへ。

……と、ここで、
PM 4:40 教会にて、【住人イベント カーターの秘密】が発生!

いつものようにカーターさんに挨拶をしに教会を訪れた牧場主さんでしたが……、いつもの場所にカーターさんがいません。

どこに行ったんだろう?とカーターさんを探す牧場主さん。

そこではたと思い出します。
いつも鍵がかけられている“あの扉”のことを。

調べてみると、鍵が開いている!

迷わず飛び込んだ、その扉の先で見たものとは……?

悪そうに微笑むカーターさんの姿が……!

子どもたちに言えないような悪事を働くとは!
キサマ、やはりエセ神父であったか!

そこへ駆け付けた牧場主さん。
カーターさんは観念し、全てを告白します。

お金が無いので、ここで採れるキノコを食べることが、唯一のゼイタクなのだと、話すカーターさん。

ちょいちょい収入が無いという話をしていますが、カーターさんは一体どうやって生計を立てているんでしょうか……。

ボランティア神父の貧困事情が気になったところで、選択肢が出現。
このことを秘密にしておいてほしいと頼まれます。

あえて言いふらす必要もないので「はい」と頷いておきましょう。

カーターさんはほっとしたようです。
お礼にと、裏口の鍵をいつも開けておいてくれると言います。

やったー!
これで教会の裏の庭にいつでも入れるようになったぞー!

……と、本来ならこのイベント後から入れるようになるはずなんですが、なぜか結構前から入れたんですよね。バグでしょうか?

チョコとワインと花飾り

秋の月29日(木)晴れ

お手紙が来ていると思ったら、オーブン入荷!
さっそく買いにいきました。

年間行事『かぼちゃ祭り』の前日なので、タイミング的にはバッチリなんですが、「めん棒」がまだないので、チョコクッキー作れないんですよね。

オーブンの他、チョコやら油やら、料理に使える材料を10個ずつ購入し、ザっか屋を後にしました。

秋の月30日(金)晴れ

本日は『かぼちゃ祭り』です!
AM 6:00にメイ、AM 8:00にユウ、そしてAM 10:00にポプリが牧場にやってきます。

お菓子に分類される料理なら何でも大丈夫なので、プレゼントしてあげましょう。
1年目は、レシピや調理道具が揃っていないので、ほとんどの場合、ザっか屋で買ったチョコレートをわたすことになると思います。

さて。
お菓子もわたしましたし、牧場仕事も一通り終えたので、本日の挨拶回りへ向かいましょう。

まずはゴッツさんのところへ。
お風呂の増築は資材が足りないのでまだできませんが、「大きな冷蔵庫」と「大きな整理棚」を買っておきます。

今のところ足りているのですが、冬は宝石を採掘しますし、早めに大きくしておくに越したことはありません。

買い物を済ませ、ミネラルタウンへ降りて行きます。
牧場からまっすぐ北、鍛冶屋の横の道を通ってアージュワイナリーの方へ。

……と、ここで、
PM 1:00 ミネラルタウン北西エリアにて、【クリフの恋愛イベントその3】が発生!

ワイナリーでの仕事に励むクリフに、デュークさんが声をかけます。
どうやら頑張りすぎている様子のクリフを、デュークさんとマナさんは心配しているみたいです。

そんな場面に通りかかった牧場主さん。
デュークに呼ばれて近付いていくと、唐突に「一緒にマザーズヒルに行ってこい」と言われます。

「まだ仕事が」と首を横に振るクリフでしたが、「お礼をちゃんとしていないんじゃないか?」と促され、最終的には躊躇いがちに頷きました。
牧場主さんの方も「ちょっとクリフにつき合ってやってほしい」と頼まれ、承諾します。

デュークさんはきっと、頑張りすぎているクリフに息抜きをしてほしかったのでしょう。
利用された、と言うと言い方が悪いですが、意外と頑固なクリフは理由がないと休んでくれそうにないですからね。ちょうどよかったのでしょう。
牧場主さんはクリフを助ける口実に一役買わされますね。

2人一緒にマザーズヒルへ。

頂上に向かう途中、野生(?)のアンゴラウサギを見付けて、クリフは無邪気に喜びます。

半ば強引に山登りをさせられたクリフですが、ちゃんと息抜きにはなっているみたいですね。

頂上に到着すると、「疲れてないかな…?」と牧場主さんを労ってくれます。

ちょっとネガティブなところは相変わらずですが、気遣ってくれる優しさがさすがのクリフ。

落ち着いたところで、改めてしっかりとお礼を伝えてくれます。

牧場主さんのおかげで、「ミネラルタウンでの生き方みたいなものが見えてきた気がする」「仕事もだんだん楽しくなってきた」と笑みを見せてくれました。

ここで選択肢が出現。
今の仕事が好きか尋ねられます。

「もちろん好き!」を選ぶと、クリフの愛情度が上がります。

牧場主さんの答えを聞いたクリフは、嬉しそうに「僕も今の仕事がだんだんと好きになってきたんだよ」と伝えてくれました。

カーターさんも言っていましたが、牧場主さんは本当に1人の青年の人生を変えたのですね。

そして、ひとしきりのんびりした後、そろそろ帰ろうかという時に、クリフが花飾りをプレゼントしてくれました。

いい感じに仲良くっていますね。

さてさて。
本日はここで終了です。

秋も終わり、次回からは冬の月。
聖夜祭もできれば全員(おそらくカイ以外)見ようと思っています。

さいごに

秋はクリフとカーターさんの月でしたね。
おそらく冬もクリフのイベントは続くと思います。
こうして見ると、イベントも多いですし、クリフが正規のお相手っぽく感じますね。
(プロローグの男の子の髪色もクリフっぽかった)

そういえば今作、ライバルイベントが2段回目までしかないらしいです。
牧場主さんと結婚しなかった嫁婿候補はずっと独身なのですね……。
リック・カレン、ドクター・エリィ、そしてクリフ・ランは、個人的に特にくっついてほしいカップルなのですが、今回は他所のご夫婦、みたいなものは見られないんですね。ちょっぴり残念です。