よしの荘

ゲームプレイ日記 攻略情報やレビューも

【牧場物語再会のミネラルタウン】ツッコミが追いつかない!! 奇人芸術家ブランドンのアトリエ ついでにバァンさんの大好物ゲット【プレイ日記】

2019.11.07

プレイ日記 #9 春の月29日〜30日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#8はこちら

主なできごと

・じょうろ改造(鉄から銅)
・ポプリの友情イベントその3
・住人イベント エリィの医学勉強
・『バァンさんの大好物』当選
・年間行事 海開き
・ブランドンの恋愛イベントその3

お風呂にする? ご飯にする?

春の月月29日(日)晴れ

先日ふか箱に入れた卵が孵りました!

ヒヨコちゃんかわいいですね。名前は「スフレ」にしました。

ふか箱が空いたので新しい卵を置いておきました。
また3日後にヒヨコちゃんが孵るのを楽しみに待ちましょう。

さて。
春の作物の収穫が終わったので今日明日は畑仕事が必要ありません。

じょうろの改造をお願いするなら、ここしかありませんよね。

銅に改造すると前3マスに水をまけるようになるので、だいぶ楽になります。
これで夏はがっつり作物を育ててがっぽり儲けてやりますよ!

夏の準備を済ませつつ、本日の挨拶回りです。

……と、ここで、
AM 11:40 教会にて、【ポプリの友情イベントその3】が発生!

カーターさんにポプリにユウとメイ、いつになく賑やかな教会です。
一緒に遊んでいるようなのですが、ユウは「また、外でママゴトして遊ぶの?」となんだか嫌そう。
しかしメイはおママゴトが大好きなので「いいじゃない」とノリノリ。
「今日は、カーターさんがお父さんでポプリお姉ちゃんがママよ」というメイに対し、ポプリは「いいわよ」とニコニコしているのですが、カーターさんは用事があると断ります。

空気読んでくださいよ、カーターさん。

お父さんがいないママゴトなんて嫌だというメイに、ユウはじゃあママゴトはやめようと言うのですが、メイはがっかりしてしまいます。

そんなところにやってきた牧場主。
わかりきった展開ではありますが、カーターさんの代わりにお父さん役をやってくれないかと頼まれます。

ポプリにもお願いと言われてしまいましたし、子どもたちと遊んであげるのも大人の仕事のうちです。
「一緒に遊ぶ」を選びます。

カーターさん、ポプリ、メイは喜んでくれますが、ユウは「お姉ちゃんが2人なのに」とやっぱり嫌そう。

「やるのぁ?」って地味に誤字ですねw

結局女の子2人に押し負かされ、泉でおママゴトをすることになりました。
なんやかんやあって解散するのですが、帰り際に、ポプリからおママゴトで作ったのであろう泥団子をもらいます。

このイベント見るたびに思うのですが、おママゴトって普通、子どもが大人役をやりたがるものなんじゃないでしょうか。
それなのに、メイちゃんが自分とは別にお父さん役とお母さん役をほしがるのって、家庭環境が影響しているのかもしれませんね。

さて、挨拶回りを再開します。

町まで戻ってくると、ここで……、
PM 3:20 ミネラル医院にて、【住人イベント エリィの医学勉強】が発生!

ドクターに何かを尋ねているエリィ。
牧場主さんが声をかけると、医学の勉強をしているのだとおしえてくれます。
エリィとドクターは、エレンおばあちゃんの足を治そうと、頑張っているんでしたね。
ここで早くも選択肢が。

ドクターとエリィが一生懸命手を尽くしているのです。
気休めにしかならないかもしれませんが、「きっと治るよ」と励ましましょう。

横たわる悪夢、あるいはインソムニア

春の月月30日(月)晴れ

朝起きて外に出ると、行事の前日恒例、主催者が家の前で待ち構えています。

いよいよ明日から夏の月。
1日は『海開き』があります。

ペットがいるとフリスビー大会に出場できるのですが、いないので今回は見学ですね。
……というかペットどこいったんでしょう。
GBAのミネなかのときは、最初からいたんですけどね。
そのうちもらうか、買うのかな……。

ザクが帰った後、ポストがチカチカしていることに気が付きました。

女神様から「当選者さまへ!」という手紙……?

現実でこんなのが届いたら怪しい以外のなにものでもないですねw
心当たりがなければ、メールでも手紙でも開封せずにすぐ捨てる、というのが現代の常識です。

しかしゲームですから、気兼ねなく開封しましょう。
中身は……?

『バァンさんの大好物』……?
バァンさんって、ワンライの……?

ミネなかに出てきた覚えがこれっぽっちもないんですが、再ミネに登場するんでしょうか。
とりあえずバァンさんがやってくるまでは整理棚の肥やしになってもらいます。

さて。
明日すぐに種をまけるように、今日のうちに連作作物をカマで刈っておきましょう。
ひととおり作業が済んだところで、本日の挨拶回りに出発です。

……と、ここで、
PM 1:50 ゴッツさんの山小屋にて、【ブランドンの恋愛イベントその3】が発生!

作業をしているブランドンさんに声をかける牧場主。

「これ」というのは、まさかででんと飾られているそのニワトリの彫刻のことじゃないですよね?
……と思ったのですが、牧場主さんが颯爽とニワトリの彫刻の前に来たのでやっぱりそうなのですね。

作品をもっと見たいという牧場主さん。
ブランドンは好きにしろとクールに言って、コーヒーを淹れにいってしまいます。

待て待て待て待て。
なんなの、この人、芸術家と見せかけて実は芸人なの?
コーヒー“淹れて”くるってちゃんと言ってるのに?
この流れなら確実にブラックでしょう?

その「コーヒー」が「コーヒー牛乳」だと誰が予想できただろう。

プレイヤー側は全然イベントに集中できないのですが、主人公たる牧場主さんは作品を見ることに夢中になっています。
そんな牧場主さんのことを、ブランドンさんが気にかけているところで、選択肢が出現。

「すごくいい作品だから」が正解のようですね。
「ブランドンの作ったものだから」を選ぶと愛情度が下がりました。

「キミが見ていたその作品」すなわちネコの彫刻のことだと思いますが、その彫刻のミニチュア版があるというブランドンさん。
作品名「横たわる悪夢、あるいはインソムニア」を牧場主さんに贈ってくれました。

……はい?
どこからどう見ても全くの別物ですが??

真顔でボケ倒さないでほしい。
ツッコミが追いつきません。

なんだかよくわからない感じですが、本日はこのへんで終わりにしておこうと思います。

次の日からは夏!
今作では紫ニット帽のあの夏男が登場します!お楽しみに!

さいごに

ブランドンさんが面白すぎました。
「横たわる悪夢、あるいはインソムニア」の件は、ガチなのか、バグなのか、手抜きでアイテムモデル使い回した結果なのか、全然わかりません。
ポプリの「おかえりなさい、あなた」がめちゃくちゃ可愛かったのに、そのイベントの内容も頭から吹っ飛ぶ強烈なインパクトです。

……そういえば、他の婿候補は恋愛イベント3段階目で贈り物をくれたのに、ブランドンさんは4段階目でしたね。
新キャラなだけにちょっとイベント多めに作られているのでしょうか?

もしかして、恋愛イベントではないものを恋愛イベントにカウントしてしまった……?
ちゃんと全部恋愛イベントのBGM流れていたんですけど、いかんせんバグも考慮漏れも多いですからね……。

(20191229追記)
ブランドンの恋愛イベントとジェニファーの友情イベント、間違えてました。
1つ住人イベントを恋愛(友情)イベントとしてカウントしてしまったようです。
しれっと修正しておきました。