よしの荘

ゲームプレイ日記 攻略情報やレビューも

【牧場物語再会のミネラルタウン】贈り物されまくり! 会って1ヶ月でガンガン進む恋愛イベント【プレイ日記】

2019.11.06

プレイ日記 #8 春の月23日〜28日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#7はこちら

主なできごと

・リックの恋愛イベントその3
・ドクターの恋愛イベントその3
・レシピ『お好み焼き』獲得
・クワ改造(鉄から銅)
・クワ改造(銅から銀)

思い出の品を贈るには早すぎないか? 早まったことで印象が変わる恋愛イベント

春の月23日(月)晴れ

今日は特に何も起こらなかったのですが、マザーズヒルを探索しているときに、岩で塞がれた道を発見しました。

かっぱさんが出てくる湖の南西にあたるでしょうか。
道を左に逸れると見付かります。

ハンマーのレベルをさらに上げないと先に進めないようですね。

春の月25日(水)晴れ

AM 11:30 にわとりりあにて、【リックの恋愛イベントその3】が発生!

にわとりりあにやってきた牧場主さん。
リックの姿が見当たらないなと首を傾げると、リリアさんが「2階のお掃除してるわ」とおしえてくれます。
上がっていいと許可をもらったので、上の階に行ってみることに。

テーブルの上に置かれた腕時計をじっと見つめているリックに声をかけると、「宝物ってある?」と聞かれます。
リックの宝物は、その時計。
お父さんにもらったものだと話してくれます。

カレンとリックのライバルイベントの方でも話していましたが、リックとポプリのお父さんは、リリアさんの病気を治すために旅立っていて、ずっと帰ってきていないんですよね。
父に対して勝手だ!と憤っていたリックですが、やっぱりお父さんのことは大好きなんですね。

しんみりした空気になってしまうと、リックは慌てて「こんな話されても、つまらないよね?」と尋ねてきます。
ここで選択肢が出現。

大事な話をしてくれていますから、「そんな事ないよ」と言ってあげるのが人情ってもんでしょう。

リックは「ありがとう」と微笑んで、何を思ったのか、宝物の腕時計をもらってほしいと言ってきます。

恋愛イベントが前倒しされているせいで展開が早すぎます。
旅立ったまま帰ってこない父からもらった宝物の腕時計を、出会って1ヶ月も経っていない人にわたしちゃだめでしょう。
まだそこまで親密なわけでもないのに重たい、重たすぎる。

これで他の婿候補と結婚したらこの腕時計どうしたらいいんだ……。

ゲス街道まっしぐらです。
こうなったら最後の“あの実績”解除目指します。

春の月26日(木)晴れ

そろそろ春も終わりに近付いていますね。
畑の水やりも少なくなってきました。

そういえばころっと忘れていたのですが、ニワトリを増やさなければ!

卵をふか箱に入れると、ニワトリを増やすことができるのです。
リックの恋愛イベントの選択肢にもありましたが、生まれるのはほぼ3日後。もちろんヒヨコで孵ります。

さて。
それでは本日の挨拶回りへ。

……と、ここで、
PM 1:20 ミネラル医院にて、【ドクターの恋愛イベントその3】が発生!

いつものようにエリィに挨拶に行くと、「ドクターが、牧場主さんに渡したいものがあるって言ってたわよ」とおしえてくれます。
ここで早くも選択肢!

ドクターが懲りずにおかしな薬を試飲させようとしているんじゃないかと疑う気持ちはわかります。
しかし、めげずに「何だろう?」と興味を示しましょう。

今度は“まともな”ものだから大丈夫と送り出してくれるエリィ。
やっぱり今までのはまともじゃなかったんだと思いつつ、ドクターに会いに行きます。

するとドクターは、都会で評判のマイナスイオングッズなるものを牧場主さんに贈ってくれます。

外観から察するにアロマディフューザーでしょうか。
オフィスワーク女子の強い味方ですね。

なぜ急にこんなものをくれるのかと思いきや、「誰かに試しに使ってほしいと思っててね」とドクター。
よく働いていると認めてくれるのは嬉しいのですがやっぱり実験台なんですね!

そんな扱いでもドクターを褒める牧場主さん、いい人すぎやしませんか。

笑うと可愛いですねドクター。

そんなこんなで続く挨拶回り。

木こりのゴッツさんに木材をわたすと、お好み焼きのレシピをおしえてもらえました。

「包丁」で切った「きゃべつ」と、「小麦粉」「卵」とおまけで「おもち」をまぜて、油を引いた「フライパン」で焼けばOKとのこと。

キーワードを覚えておくと、いざ料理するときに役に立つかな、と思ってるんですが、さすがに簡単に作れるように改良されているでしょうから、必要ないかもしれません。
……改良されてますよね?

春の月27日(金)晴れ

そろそろ夏に向けて準備を始めないといけませんね。
1日目から育てられるように、ホアンさんのところでパイナップルの種を買っておくことをおすすめします。

さて、今日は鍛冶屋でクワの改造を依頼しにいきます。

もう春のうちに畑を耕すことがないので、このタイミングが一番かと。

銅にすれば前2マス耕せます。
できるなら銀まで改造して、前3マス耕せるようにしておくと、3×3が作りやすくなります。

春の月28日(土)晴れ

少しお金に余裕が出てきたので、ウシを買うことを考えて、鍛冶屋で「乳しぼり器」を購入。

さらに、受け取ったばかりのクワを再び改造してもらいます。
本当は今日じょうろを改造してもらうつもりだったのですが、まだ植えた作物が育ち切っていないので断念しました。

これで銀。チャージで前3マス耕せるようになりました。

この後は特に何も起こらず1日が終了。
今回はこのあたりで終わりにしておきましょう。

さいごに

GBAミネなかのときよりも、恋愛イベントが早い段階で起きるようになっているのは間違いないんですが、愛情度や友好度も上がりやすくなっているような……?
こんなもんでしたっけ。

それにしても今回の恋愛イベントですよ。
イベント増やすなら間にちょっと軽いやつ挟んでくれてもいいんじゃあないですかね。
ドクターは3段階目に相応しい相変わらずの実験台扱いでしたが。(逆に当時は、他の婿候補が醸し出してくるなかサッパリしてたので「え?」でしたけど。)

クリフの恋愛イベント2段階目すら秋まで強制後ろ倒しが変わってないのは、ある意味自然になって良かったのかもしれませんね。