よしの荘

ゲームプレイ日記 攻略情報やレビューも

【牧場物語再会のミネラルタウン】秋到来!フラグを立てまくるクリフとオレンジヴィーナスと音楽祭【プレイ日記】

2019.12.27

プレイ日記 #19 秋の月1日〜4日

ここからはゲームのネタバレを含みます。

プレイ日記#1の記事はこちら
前回の記事#18はこちら

主なできごと

・イベント 新種花の種登場
・ゴッツの誕生日
・ジェニファーの友情イベントその1
・イベント 新種花の自生発見
・年間行事 音楽祭
・レシピ『いちご牛乳』獲得

【悲報】海の男、町を去る

秋の月1日(木)晴れ

今日から秋の月です。
あたりはすっかりセピアカラーになっていますね。

……ところで。
カイって、また来年の夏に会おうぜ!みたいな挨拶をしてくれませんでしたっけ。
しれっといなくなっているのですが……。
出会いのイベントすっとばしたせいで、別れのイベントもなくなってしまったんでしょうか……。

諦めきれずに何度か自宅を出入りしていると、ここで……、
AM 9:40 牧場にて、【イベント 新種花の種登場】が発生!

家を出ると、バジルさんが立っています。
「ついにできたんだ!!」と興奮気味のバジルさん。
一体何ができたのかと言うと……。

コロボックルたちが謎の儀式で作り出した「オレンジヴィーナス」の種でした。
報告も兼ねて、わたしにきてくれたと言います。
ジェフさんの「プリザーブドフラワー」のときにも感じましたが、この町の人って律儀ですね。

「オレンジヴィーナス」は秋の月に育てられるみたいです。
さっそく種をまいておきました。
そのほか、ザっか屋で購入した、なす、ニンジン、さつまいも、小豆、トウガラシの種もまいておきました。
秋はガッツリ稼いでやりますよ。

秋の月2日(金)晴れ

今日も早朝から牧場仕事。
家を出ると、カーターさんが待ち構えていました。
明日は年間行事『音楽祭』が行われるということで、「演奏者として参加しませんか?」とお誘いに来てくれたようです。

「参加しない」を選んでも演奏を聴きに行くことはできますが、断るメリットはないので参加しましょう。

練習で時間を取られるのでは……?
突然リズムゲーなミニゲーム始まるの……?

と、不安になるかもしれませんが、自動進行です。

牧場主さんの担当はオカリナ。
当日いきなり楽器をわたされ、なんの打ち合わせもしていないのに、持ち前の適応力で華麗に吹きこなしてくれます。

さて。
本日の挨拶回りの前に、山の方へ向かいましょう。

今日はゴッツさんの誕生日です。

なんだかすごく感動してくれました。
いつものように木材をプレゼントしてしまったのですが……、もうちょっと良いものをあげればよかったかな。

ちょっぴり後悔しながらも、ゴッツさんの小屋を後にして、山の散策は続きます。

……と、ここで、
AM 11:40 マザーズヒル中腹にて、【ジェニファーの友情イベントその1】が発生!

かっぱさまの住まう湖を静かに眺めるジェニファー。
牧場主さんが近付いていくとこちらに気付いてくれます。

うーむ、芸術家ブランドンに負けず劣らずの変わり者っぷりですね。
彼はアーティスティックですが、彼女はスピリチュアルです。

詩的な表現で自然を楽しんでいることを伝えてくれたところで選択肢が出現します。

サンドウィッチマン的な小ボケをかました方が眺めている側はウケるでしょうが、おとなしく「うん、気持ちよさそう」と同意しましょう。

おっと、かわいいぞ。
気を許してくれた感じが、なんかいいですね。

ここに来るたびにテントの中を覗くのですが、ジェニファーが中にいるところを見たことがないんですよね。
入ってることあるのかな。

ジェニファーと別れ、山から下りて町の方へ。
だいぶ日が暮れてきました。

……と、ここで、
PM 5:50 ミネラルタウンの秘密の森にて、【イベント 新種花の自生発見】が発生!

ちょっと牧場主さん、北側から入ったのに南側からやってきたんですがw

こういうところ昔のゲームっぽいですよね。

そんなことはさておき、秘密の森エリアに、赤コロボックルのシェフネンの姿が。

どうやら「オレンジヴィーナス」が秋の月に秘密の森で自生するようになったみたいです。

……なるほど。
他の花と比べて出荷額はどのくらいなんでしょう。

秋の月3日(土)晴れ

今日は年間行事『音楽祭』です。
PM 6:00 以降、教会を訪れると、カーターさんが入り口に立っています。
招き入れられ、中へ入ると、すでにみんな集まっていますね。

中でカーターさんに話しかけると、音楽祭を始められます。

エリィとランがフルート、マリーがオルガン、そして牧場主さんがオカリナを演奏し、カレンが歌を歌います。
出場しなかったイベントのように暗転して「楽しかった」で終わるわけではなく、『音楽祭』はちゃんとみんなの演奏を鑑賞できます。

しかしよくよく考えるとなぜこのメンツなのでしょうか。
マリーは小さい頃オルガン(ピアノ?)を少しやっていたというので、まあわかります。
カレンも歌が上手いという理由で選出されたのであればわかります。
でも、エリィとランに楽器を演奏できるイメージがないのですが……。
主人公が男の子の場合、逆紅一点みたいになってしまうし、謎の人選ですね。

秋の月4日(日)晴れ

カーターさんに普通の品質の卵をプレゼントすると、『いちご牛乳』のレシピを教えてくれました。

「いちご」と「牛乳」を「ミキサー」で混ぜるだけ、とのことです。

「仕事をしていないので、こういう好意は、とてもたすかります」と言っていたのですが、神父は仕事ではないのでしょうか……。
そうなると、どうやってお金を稼いでいるのか気になります。

そのほかには特に何も怒らず、この日は終了。
今回は、このくらいにしておこうと思います。

さいごに

教会でクリフに話しかけると、2回目のセリフが夏までと違います。

ちょっとミネなかの頃よりセリフかわいくなっているような。

「金がなくなってきたから」というセリフはよく覚えているんですよね。
一人称「僕」なのに「お金」ではなく「金」って言っているところに、ちょっとびっくりしたというか、ひっかかるものがあって。

余談ですが、ミネなかのボーイ版ではクリフとリックの一人称「オレ」なんですよね。
ガール版で「僕」になって、リメイクでもそちらを引き継ぎましたね。